アパートだけどauひかりホームタイプを導入したい(2)

この記事の所要時間: 051

オッスオッス!おじさんです。

以前こんな投稿をしました。auひかり導入したい!(強い希望)
というわけで現在の進捗状況です。

申し込み
↓(1週間程度)
現地調査
↓(1週間程度)
NTT電柱の使用許可申請
↓(1ヶ月程度、相手KDDIだからってNTTチンタラしすぎやぞ(憤怒))
工事日の決定
↓(2週間程度)
工事 ←今こ↑こ↓

というわけで工事にきたんですが、建物の外にある箱開けなければいけないのだけれど、塗装がかかってる、これはがしてええんか?という旨の確認を管理会社に問い合わせる必要が出てしまったので一旦延期。
自分で問い合わせても良かったのだけれど、よく内容分かってないし、KDDIに任せようということで、オーナー説明代行なるものに委託。現地調査の後にも管理会社への連絡を代行してもらったのだけれど、どのタイミングで行われたのかはよく分からない。

あく開通してくれよな^~頼むよ^~~(懇願)

980Ti

この記事の所要時間: 046

_D714825

ついに最終形態に達しました。おじさんです。オッスオッス!

ASUS版のGeForce GTX980Ti(STRIX-GTX980TI-DC3OC-6GD5-GAMING)買いました。ガンギマリ。

思いつきや衝動買いではありません、着々と準備を進めていました!電源もあらかじめ買い換えておいた!つよそう(適当)
これにておじさんのメインPCは最終形態になったので数年は買い換えないつもりです!(買い換えないとは言っていない)(チマチマとしたアップグレードはしそう)
詳細スペックはこ↑こ↓

ただ2回くらいよくわからないタイミング(特に高負荷というわけでもない状態)で落ちたのが気がかりなんだよなぁ…(不安)

とりあえずみんな大好きFFベンチ(FF XIV 蒼天のイシュガルド DirectX 11)のベンチマーク結果を張って終わりにします!

ff

サーバのHDD追加

この記事の所要時間: 028

server

だからどうしたって話ですけど、一応記録として。ま、多少はね?(適当)

今入ってるのは

  • SSDSA2BW160G3H(OSとか用、SSD)
  • WD40EURX(録画用)
  • WD30EFRX(一般データ用、予定)
  • DT01ACA200(一般データ用)
  • MD04ACA300(でかめのメディアデータ用)
  • MD04ACA400(録画ファイル待避用)

合計16TBくらいになるんすね…それでもいずれ足りなくなってゆくんだよなぁ(諸行無常)

アパートだけどauひかりホームタイプを導入したい

この記事の所要時間: 131

auhikari

オッスオッス!おじさんです。今現在は都内の賃貸アパートで独り暮らししてます(自己紹介)。

今自宅で使ってる回線はフレッツ光マンションタイプ(VDSL配線)です。プロバイダは通常使用してるのがOCNで、サーバ用はINTERLINKで固定IP。

肝心の速度は下り80Mbps弱・上り70Mbpsくらいまで速度出てるのでVDSLの割には良い方?
flets
でも自宅サーバー部してると物足りないゾ!やっぱWAN側もギガビットしたい!
ただ、残念ながらネット回線はJ:COMかNTTしか集合住宅向け回線は使えない…。

というわけでauひかりホームタイプ申し込んでみた(11/30)。ASAHIネットが安そうだったのでとりあえずプロバイダのページから申し込み。

auひかりは実家や友人宅で使用していて、安定して速度が出ることに定評がある。nuroとかとは違って普通にグローバルIPもらえるので鯖も立てられる。どうせだったら半固定IP(ホームゲートウェイ再起動してもだいたいIP変わらないけど絶対ではない)じゃなくて完全固定IPにでもしてくれたらよかったんすけどねぇ。

んでもって開通までの流れ的には、

  1. 現地調査
  2. 工事設計
  3. アパート管理会社への交渉
  4. 実際の工事

というステップが必要らしい。このうち現地調査に関しては12/7に来て見ていったようで、多分今はどう工事しよっかーって検討してもらってる段階。
あと、今回は賃貸住宅しかも集合住宅に一戸建て向け回線を入れるということになるので、管理会社への説明と交渉が必要。これはauひかり側でやってくれるらしいので、うまく話が運んでくれることを期待して待つのみ。

導入できてくれよな~頼むよ^~~(懇願)

(続きはこ↑こ↓)

最近のSIGMAレンズにおける手ブレ補正の効き目

この記事の所要時間: 45

DSC_0024[1]

こんばんは、おじさんです。
Nikon D7100持っていて、メインで使ってるレンズはシグマの便利ズーム18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSMです(自己紹介)。詳細はJUNKWIKI

このレンズ、風景撮影してる分にはさほど気にならないけど、開放かつ18mmで使うと左側がすこしソフトになる傾向があって、じゃあシグマに送って調整してもらおうってなると1万くらいかかるらしい。特に支障ないし、元々16kくらい(だったかな)で買ったのに、+1万するのもなんだかなーと思っていた。どちらかといえば、ライブビューでAFとOS(手ぶれ補正)がうまくきかないほうが不満かもしれない。

そんな中、新しいレンズに興味が出てきて、特に300mmくらいまでカバー出来る高倍率ズームもほしいなーとか思い始めていた。候補としては以下の通り。

  • 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM(シグマ)
  • 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO(タムロン)
  • AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR(ニコン)

ヨドバシに行くとレンズが試せるので、ボディを持って行って試してみた。
試してみてまず思うのが、タムロンの手ぶれ補正(VC)の効き目すごい。ファインダー覗いて半押しすると像すっごい止まって面白い。ニコンのVRも安定して効果が感じられるけど、やっぱタムロン君すごい。

一方で新しいシグマのOSは、ん?って感じで今ひとつ。現在使っている古いシグマ18-200の方がずっと効いてる。こんなに悪化しているとは予想外。
手ぶれ補正の効き目のイメージ的には、タムロン>ニコン≧シグマ(古)>>>シグマ(新)という感じ。

この件に関して、紙湯氏(興味のあることに関してはとことん詳しいので神と呼ばれる)に話を聞いた所、シグマ・ニコンの手ぶれ補正に関する訴訟問題が影響してるのかもね、と。

http://news.braina.com/2015/0422/judge_20150422_001____.html
上のページによると、どうやら、「レンズ内モータからの振動を抑えるための」ニコンの技術(ニコンの特許)と、「手ぶれそのものを抑えるための」シグマの技術が重複していた、ということらしい(かみ砕いてそう理解した)。
となると、もしかしたら、ニコンにとっては手ブレ補正技術を構成するほんの一部の特許で、シグマの手ブレ補正の根幹となる技術を封じ込めてしまったのかもしれない。あまり詳しく調べた訳ではないので憶測でしかないけれども。

https://www.sigma-photo.co.jp/new/new_topic.php?id=838
シグマのプレスリリースには、「和解内容の詳細につきましては、和解中の守秘義務条項により第三者に公表できません」とあるのみで、どういう条件で和解したのかは分からない。「今回の和解は、弊社の営業に影響を与えるものではなく」とも書いてあるが、製品の品質に影響を与えないとは言っていない。

とにかく、個人的にシグマは好きなので少々残念です!(適当)

じゃあタムロン良さげだし、タムロン買おう!(無慈悲)ということで、店頭ではあまり見れなかった写りの点に関してネットで調べることに。

世の中には便利なサイトがあって、the-digital-picture.comという所では、レンズごとに写りを比較できる。たとえばシグマとタムロンの比較はこんな感じ
見てみると、タムロン君は300mmの時の色収差がひどい。そしてそれは絞っても改善しないという点が非常に悲しい。100mmくらいまでは良い写りしてると思うけれど、200くらいから、ん?ってなる。設計上結構無理してそう。シグマは割と全域で綺麗。
ニコンとタムロンの比較はここ。ニコンは広角の時ちょっと色収差が気になる。けどまあまあ安定。やっぱ純粋に移りだけで見るとシグマかなぁという気がしてくる。

便利ズームは便利さが命。写りを気にするときは便利さ諦めて別のレンズに付け替えれば良い。という考えには同意するけれど、ちゃんとした300mmまでいけるレンズがない(ジャンクならあるが無限遠出ないので論外)現状替えが効かないので、ちょっとタムロンの望遠時色収差は見過ごせないレベル。

まとめると、
写りは、シグマ>ニコン>>タムロン
手ブレ補正は、タムロン>ニコン>>シグマ
安さは、シグマ>タムロン>>ニコン
って感じっすね(個人的な感想)。ニコンはバランス良いけどコスパに見合うかどうか。

お金もあんまないし、レンズ関連はまた今度でいいや!(適当)

くぅ~疲れましたw これにて便利ズーム買い換え見送りです!

MicroServerからの発煙

この記事の所要時間: 053

microserver

結果から言うと、SATA電源端子が燃えていたようだった。

MicroServerくんは実家にサーバーとしておいてある。
実家の回線は今となっては親しか使っていないのだが、auひかりのギガ回線を引いているので、絶対持て余している、もったいない!という思いでサーバーを立てた。

本来はデータサーバーとして使う予定だったが、めんどくさくて、結局PT3挿して単なる録画鯖になってた。

いつ頃からか、なんか様子がおかしいと思っていたんだよなぁ。リモート接続できなくなるし。実家に帰ってみると、電源落ちてる。電源ボタン押しても電源がつかない。じゃあコンセント抜いて、挿し直したらどうかと思ってやってみたらいきなり異音と共に煙が出てきて焦った。

開けてみると、光学ドライブのSATA電源周辺が焦げていた。

CMqyQuNUcAAaRUx

くさい(確信)

安いペリフェラル4ピン→SATA変換使ったせいかもしれない。

最初は電源逝ったかと思ったので、むしろこの程度で良かったゾ。

i7 5820Kのオーバークロック

この記事の所要時間: 20

150811033228

X99-UD5 WIFIのUEFIかっこいい(唐突)。UEFIの段階でフルHD解像度出力出来るんすね、知らなかった。
画面のモードは他にもあって、↓みたいな初心者向け風?画面とフツーのレイアウトの設定画面が用意されてる。この2つは鯖とかサブ機のASUSマザーのUEFIみたい。

150811032710 M.I.T._[03-28-02]

 

 

本題。OCした(直球)。
CPUはi7 5820K(2011-v3)で、マザーは先ほど書いたとおりGA-X99-UD5 WIFI。CPUクーラーはNepton 280L(簡易水冷)。詳細なスペックはこちら

定格のまま電圧を見ていると、負荷をかけてもなかなか1V超えない感じなので、はぇ^~すっごい電圧低い(適当)って思って調子に乗ってOCしていきます。
OCしたらOCCTを1時間くらい走らせるのが良い(友人談)らしいのだけれど、OCCTは通常ありえない負荷(友人談)らしいので、10分くらいでええやろ(おじさん談)ということで10分回して落ちなかったらOKという判断でいきます(適当)。ホモはせっかち。

以下結果羅列。メモはしてないのでとりあえず記憶してる限りで。

  • 4.2GHz@1.250V → NG(熱くて中断された)
  • 4.2GHz@1.150V → OK
  • 4.2GHz@1.100V → OK
  • 4.2GHz@1.075V → OK
  • 4.0GHz@1.150V → OK
  • 4.0GHz@1.100V → OK
  • 4.0GHz@1.050V → OK
  • 4.0GHz@1.000V → NG(5分過ぎたくらいでBSOD)

めんどくさいのでこれくらいしか試してない。今はとりあえず4.2GHz@1.100Vで様子見中。
ちなみに温度は1.1Vで負荷時70度前後だったかな? 1.25Vまでいくと80度後半行きそうになる。

以下CINEBENCHの結果。

cb1

cb2

 

i7 5820K@4.2GHzでCINEBENCH R11.5なら13.55ptsくらい、CINEBENCH R15なら1230cbくらい。

ちなみに4.5GHz@1.25Vと4.6GHz@1.275Vにしてみた時のR11.5の結果は以下の通り。こちらは常用する気なし。

oc4oc3

ご満悦おじさん。

ねんがんのX99環境をてにいれたぞ

この記事の所要時間: 111

CL-6PmlUwAQK1aD

端的に言うとタイトルに尽きる。メインPCが強くなりました。

今までの構成と新しい構成はJUNKWIKIに書いたけど、買ったパーツは以下の通り。

  • Intel Core i7 5820K
  • GIGABYTE GA-X99-UD5 WIFI
  • CoolerMaster Nepton 280L
  • Corsair Air 540
  • Crucial DDR4-2133 8GBx2

おじさん、CPUとマザボとメモリ買って終わりのつもりだったんだよなぁ。
そしたら冷却足りないって言われて、今まで使ってたケース300Rじゃ冷えるクーラー入らないって言われて、結局ケースも新調して簡易水冷移行することになったもおおおおん!

怨!アオン!

 

_D710783

 

かっこいい(恍惚)。

今まで光らせない派だったけど、というか今も光らせない派ではあるけれど、控えめに所々光ってるのは格好良くて良いっすね。(派手に光らせる気は)ないです。

 

肝心の性能はというと、強い(確信)。
2700Kの4コアから6コアになったからね、エンコも速い、良いゾ^~~。
メモリも、今回買ったのは8G二枚だけど前にも同じの買っておいたので、8GB×4枚で32GB、ええやん…。

そのうちOCもしたい(願望)。

PC関連

この記事の所要時間: 024

http://bsb.jp/blog/2015/06/16/junk-note-pc-dismantle/

↑で書いたX220君、アダプタ付けたら元気に動いてます(クッソ今更)。

 

んで、今日DDR4メモリ買ってきたゾ(唐突報告ニキ)。

_D710186

8G×2の16GB  将来的には64GBにしたいね。

なお、対応CPU&マザボは持っていない模様。そのうち買うわ(予告)。

ジャンク ノーパソ 分解

この記事の所要時間: 045

ジャンクなノートパソコン入手しました。LenovoのThinkPad。X220、i5なモデル。メモリやHDDは入っていなかったので適当に挿してある。

_D718629

 

アダプタがない!→自作

_D718618

 

ガバッ!!!

そして動かない。多分このガバガバコネクタのせいだと思うから後でアキバで入手してみようかと思うが、その前になんとなく分解。

_D718622

マザボまで外せた。それで? 意味は、ないです。

_D718625

 

普通ノーパソのCPUって、CPU側にピンがあって外せるようになってるもんだと思ってたから、今回もどうせそうだろうなーって思ってたけど、もう半田でくっついてそうな感じっすね。

グリス塗り直して、組み直しておわりっ!閉廷。