PC関連

この記事の所要時間: 024

http://bsb.jp/blog/2015/06/16/junk-note-pc-dismantle/

↑で書いたX220君、アダプタ付けたら元気に動いてます(クッソ今更)。

 

んで、今日DDR4メモリ買ってきたゾ(唐突報告ニキ)。

_D710186

8G×2の16GB  将来的には64GBにしたいね。

なお、対応CPU&マザボは持っていない模様。そのうち買うわ(予告)。

ジャンク ノーパソ 分解

この記事の所要時間: 045

ジャンクなノートパソコン入手しました。LenovoのThinkPad。X220、i5なモデル。メモリやHDDは入っていなかったので適当に挿してある。

_D718629

 

アダプタがない!→自作

_D718618

 

ガバッ!!!

そして動かない。多分このガバガバコネクタのせいだと思うから後でアキバで入手してみようかと思うが、その前になんとなく分解。

_D718622

マザボまで外せた。それで? 意味は、ないです。

_D718625

 

普通ノーパソのCPUって、CPU側にピンがあって外せるようになってるもんだと思ってたから、今回もどうせそうだろうなーって思ってたけど、もう半田でくっついてそうな感じっすね。

グリス塗り直して、組み直しておわりっ!閉廷。

 

 

 

6画面

この記事の所要時間: 141

壁を伝う大量のケーブル

mkパソコン部のモニターは数で勝負しようとする傾向があって、この点は自分も例外ではない。

これまで我が家のマルチディスプレイ環境は、

  • SHARP AQUOS (19inch, 1366×768) ←新品を貰った
  • Panasonic VIERA (42inch, 1920×1080) ←新品で買った
  • DELL 2407WFP-HC (24inch, 1920×1200) ←ジャンク(黄ばんでる)
  • EIZO S2410W (24inch, 1920×1200) ←ジャンク(黄ばんでる)
  • DELL G2410 (24inch, 1920×1080) ←ジャンク(問題無いけど視野角狭い)

と、5画面で戦ってきた。スペックだけで見ればsharp以外はまぁまぁだが、大きさがバラバラで、尚且つジャンク勢の状態の雑魚さが目立つ。コスパを求めて質より量に走るジャンク部の性質がよく出ていると、我ながら思う。まぁ、黄ばみくらい色補正でなんとかなるから、多少はね?(正確な色が出るとは言っていない)

ここで真打ち登場。

  • DELL U2713HM (27inch, 2560×1440) ←中古

欲しくなって買った。中古だけど強い。解像度が強い。これで6枚目。ピクセル数にして、全部で約1349万画素、はぇ^~すっごい強い。
DisplayPort付いてる事に楽しくなってDPケーブル買った。

我が家では部屋の外にPC達(メイン&鯖)を置いているので、ここからディスプレイ群に向かうケーブルが夥しい(冒頭の写真)。
HDMI延長して使ってると、ふとした拍子に途中の箇所が抜けてオォン!!ってなってめんどくさいので、テープで留めておくか、長い奴1本で済ませた方が良い(教訓)。

近いうち変更する予定だけど、現在のガバガバレイアウト↓

displays

 

 

みんなも、マルチディスプレイ、しよう!

D7100のノイズ処理

この記事の所要時間: 155

 

Cameras_soutyou

今はD7100を神から買ったので使ってます!!!!

各カメラの感度比較では↓のサイトが最強なので見てね(4つまで同時に比較出来る)。
http://www.dpreview.com/reviews/image-comparison

ってこれで終わりにするのもアレなので、D7100で「高感度ノイズ低減」の設定を変えて適当に比較。RAWで撮ったのを本体またはフォトショで現像。その後クリッピング。
ちな室内でISO1600。

  1. 高感度ノイズ低減 なし
    nr_off
  2. 高感度ノイズ低減 弱め
    nr_low
  3. 高感度ノイズ低減 標準
    nr_med
  4. 高感度ノイズ低減 強め
    nr_high
  5. RAWをPhotoshop CC 2014で現像(設定は適当)
    nef-ps
  6. RAWをPhotoshop CC 2014で現像+「ノイズを軽減」フィルター(同じく設定は適当)
    nef-ps-nr

前から思ってはいたけれど、やっぱ高感度での撮影においてNikonのJPEG撮っ手だしは良くない(確信)。RAWからフォトショで現像すると気にならない色ノイズも本体で現像すると出てくるし、じゃあそれを消そうとしてノイズ低減を強めにすると輪郭までボケる。
D3100の時はJPEGでもまぁまぁかな^-と思っていたが、これからは更にRAW活用するようになりそう。正直フォトショのノイズ軽減も微妙な出来のフィルターではあると思うけれども…。

RAW現像なんぞめんどくせーやりたくねーって人にはCanonがおすすめ。ノイズ除去に関して言えば非常に上手い(とおじさんは思ってます)。ここらへんは個人的な好みの問題も大いにあると思うので、冒頭に出したDPPREVIEWを活用して、どうぞ。
ただ、センサーの性能自体はCanonは宜しくないらしいので、RAW現像バリバリしたい人は他のメーカー逝こう(提案)。
まぁ、RAWで撮影出来ないコンデジなんかはNikonよりCanonの方が良いんじゃないかな(適当)。

そのほか、各メーカーのカメラの特色に関しては、神がJUNKWIKIにまとめてくれてます。まさに神。

D7100、ノイズ除去に関してはさほど良くないが、それ以外の点に関しては強いです。楽しいです(小学生並みの感想)。

SATAコネクタの修理

この記事の所要時間: 226

 

 

_D717951

ジャンクで入手したものの、しばらく放置していたこちらのBDドライブ(BH14NS48)。LGかよ…ってのは置いておいて、ぱっと見の状態は良い。
2014/11製造とそこそこ新しいのにジャンクにこれが500円で流れているのには何かしらワケがあるだろうなーと思ってた。

_D717953

SATAコネクタ折れてる!やめちくり^~~ もう直してやるからな!みんな見とけよ!

ググってみると、

http://jisaku-pc.net/hddhukyuu/archives/4295
http://nandesuka.web.fc2.com/sata.html

など、SATA折れを修理しているサイトが見つかったが、やるならばやはり妥協せず綺麗に直したい。完璧主義だからね(大嘘)。

じゃけん分解。

_D717955

_D717957

4本ネジ外して、右下の基板に繋がる4本のフラットケーブルを外しましょうね。

_D717958

今回付ける子はこちらっ!

_D717961

 

慣れて無いせいでガバガバ(一部半田ごてで溶かした)だけど、なんとか別のドライブから取り外せたSATAコネクタ。

_D717962

取り付けられそう(適当)。とりあえず、元のSATAコネクタ取り外し。

_D717976

ガバい。

半田ごて当てながらピンセットか何かで引き抜いていくと楽(教訓)。

 

~~半田付け開始~~

_D717970

ガバいガバいガバいガバいガバいガバいガバいガバい!!!!!!!!!!!!

浮いちゃってなかなか半田付けしづらい時は、ピンセットで押えるとよい(教訓2)。

 

_D717971

工事完了です…。(この間およそ2時間)

テスターで適当に短絡してないかチェック。電源部だけは一応導通も確認。データ線側はチェックする術無し。じゃ、PCに繋いでみようか…。

_D717972

組み直し途中のままずっと放置ミンしていたサブ機に繋ぐ。

bddrive

やったぜ。

cdbd

ん? CDドライブって何だよ(哲学)
まぁ再起動したらBD-REドライブってなったので、気にせず適当なBD-ROMソフトぶっこんでNero Disk Speed。

nero

 

ええやん…。なんぼなん…?こちら500円となっております。

普通に使えそうなので、どれかのマシンに入れて使うんじゃないかな(適当)。

 

ところで、使う半田ごては先の細い物を使うべきです。

_D717973

太すぎるッピ!! 神にも助言を受けていたものの、無かったので適当なの使ったけれどかなり苦労した。

おじさんのスキルは(多分)上がったから、まぁええわ。

錦織圭vsツォンガ、惜しかったね(作業中ずっと見てた)。

おわり

フレーム補間

この記事の所要時間: 156

フリーソフトでフレーム補間するには、MVTools+AviSynthを使うしかないかなーと思ってたら、SVPなるものがあるんすね、おじさん知らなかった。まぁ内部的にはAviSynth使ってるぽいっすけどもパッケージ化されてるところが初心者向け。

 

早速ts読み込ませんぞオラオラ。SVP付属のMPCくんに動画を読み込ませると、左下に情報が数秒間出ます。

hkinmosa

だめみたいですね…。

録画したまんまのtsは60fps(インタレ付30fps)なんで、補間いらねーだろって勘違いされてやってくれない模様。アニメだとだいたい24fpsで作られてるんだけど、同じフレームを2枚か3枚ずつ挿入して60fpsで放送してるのでカックカクなわけですね(クッソ丁寧な解説)。つまり動画ファイルのフレームレート依存で、ソースフレームレートの自動判別なんていうクッソ高度な機能は、無いです。

 

ほんだらなぁ…。もうおじさん、以前24fps化(逆テレシネとも言う)してエンコードしといたやつ読み込ませちゃうからなぁ!

kinmosa

いいねぇ!

効果は高い、けど誤爆というかノイズも多い印象。しょうがないね、多少はね? 設定でアニメ向きにも変えられる模様。気になる人はとりあえずインストールして使ってみると良いのではないかな。

hokan cpu

負荷もわりかし高いっす。フルHDでのリアルタイム補間はそれなりのスペックを要する。

 

しかし、エンコ後じゃないと使えないとか悲しいなぁ…。ts以外の用途なら結構使えるかもしれないが、使用場面がこれ以外に思い浮かばないゾ。もしかしたら、入力fps設定を24fps固定にできればなんとかなるかもしれないが、誰か任せた(他力本願)

ちなみにいつも使ってるビエラ君(TH-L42E60)だと、DLNA経由でts読み込ませてもソースのフレームレートを判別してちゃんとフレーム補間される。個人的にはこっちの方が補間のチューニングというかなんというかが好みっす。
ついでにテレビならインタレ解除も綺麗!YUV420な色情報も綺麗に補間してくれる!

やっぱ…何も設定しなくても色々と良い感じに処理してくれた映像を出してくれるテレビを、最高やな!

b-mobile

この記事の所要時間: 139

唐突だけど、今年1月までWiMAX使ってた。容量制限無いくらいしかメリット無い。

  • エリア狭い
    いつまで経っても実家対応しないし、電車乗ってても途切れる、地下鉄とか論外、屋内とかホント辛い
  • 高い
    月4kくらい
  • 端末への不満
    WM3600R使ってたけど、電池1日ギリギリ持たないくらいだし、起動も遅い

やめたくなりますよ…WiMAXぅ…。2年契約が切れるタイミング狙って解約&いわゆる格安SIM契約したおじさん。やったぜ。

 

容量無制限に慣れてた身に高速定額は魅力的に映ったのでb-mobileにした。

エリアは流石に広い。速度は出るときは出る、出ないときは出ない、としか言いようが無い、ピンキリ。40Mとか出たり1M切ったり。

そのうち、速度安定して出るわけじゃないし、そもそも外出先でガッツリ高速で使いたいことってあんまり無いしことからbluetoothテザリングで充分じゃんってことに気付いて、ほとんどbluetoothオンリーになる。ちなワイの端末MR03LN。

更に、容量あんまり使ってねーじゃん(月1Gの時とかもある)って事にも気付く。えぇ…(困惑)

 

プラン変更おじさん。

b-mobile

 

デデドン!

b-mobile2
(担当者名も伏せるブロガーの鑑)

先日2015年5月11日付けで行われたプラン変更において、
新プランの適用に遅延が生じておりました。
お申込み頂きましたお客様には、ご迷惑をおかけすることとなり
誠に申し訳ございません。

現在は、お申込みいただいたプランでご利用いただけている状態ですが、
プラン変更適用の遅延の影響で、この度ご請求致しました月額基本料金に、
差異が生じております。

正しいご請求金額での調整ができ次第、改めてご連絡致します。

b-mobile3

 

えぇ…(困惑)